メルカリ初心者主婦「売れない!」からの脱出方法とは?

メルカリを利用していると、せっかく出品しても中々売れなかったり、反響がなくてまったく売れないといったこともあります。
では、こういった時にどんな風にすると売れるのでしょうか。メルカリ初心者であった私も、最初はこのような状況をたくさん経験しました!今回は私が、自分の成功例や、失敗例から考えた「メルカリで売れる対策」をご紹介します!

—目次—

商品を売るために「高度な撮影テクニック」よりも重要なこと!

メルカリでの出品方法は、スマホのカメラで商品の撮影をして、説明文を書くだけのとても簡単なものです。そのため、「商品画像が重要」という話はよく聞きますがメルカリで売れないのは本当に「写真を撮るテクニックがない」だけなのでしょうか?

確かに出品時に使用する画像は、重要です。しかし、買い手にとって魅力的な商品であれば、画像の質に関わらずコメントでの問い合わせが来るため、必ずしも「高度な撮影テクニックが必須」とは言えないのです。商品画像は綺麗に撮れているに越したことはありませんが、画像は最低限、商品の状態が分かるものであれば十分です。

「商品画像をきれいに撮ること」と同様に大切な事は、出品している商品の情報をしっかりと、正しく書くことです。そして、商品の細部まで判断してもらい易いように、商品画像をいくつか載せると反響が多くなります。

例えば、私が実際、メルカリに子ども服を、メルカリに出品した時の例ですが、その時は、急いでいたこともあり、その場で簡単に商品の写真を1枚だけ撮り、説明文は分かり易いように丁寧に書いて1分程度で出品しました。当然、画像の質はあまり良くなく全体的にボヤけた感じでした。しかし、メルカリに出品して程なく購入検討の方からコメントがあり「商品の細部を知りたい」とのことでしたので、改めて商品全体のアップ画像タグの画像、そして商品の使用感がわかる画像3枚を追加してアップすると、購入希望者の方から「ありがとうございます!これで安心できましたので購入させていただきます!」とコメントがあり、購入して頂くことができました。

この時に、画像のクオリティーにばかりこだわるのではなく購入者側の視点から見て、安心して購入できるような情報がしっかりと提供さえているかどうかを考えることがメルカリでは大切なのだと気づきました。

また、メルカリでは商品の出品後にすぐに売れずに暫く放っておいても、忘れた頃に商品検索されるなどして、出品商品についての問い合わせコメントが入る場合があります。その場合にコメントをくれるユーザーは、わざわざ検索して、ずーっと昔の出品商品にコメントを書くくらいですから「購入希望」もしくは交渉次第で「購入検討」となることが多いです。売れない状態が長く、暫くメルカリから離れてしまっているとコメントが来ていることに気付かず、数日経ってしまっていた!なんてこともあるかもしれませんがそれではもったいないので、しっかりとメルカリからの通知を受け取れるように設定しておくことが大切です!タイミングを逃さず迅速に対応することで「メルカリで出品したものが売れない」ということが防げます

仕事や育児などですぐに対応が出来ない場合は、そのことをメルカリのプロフィールや商品説明文に事前に書いておくと取りこぼしを防ぐことができます!その場合でもコメントに気が付いた場合にはなるべく早くに対応することが大切です。

また、質問や値下げ交渉のコメントをもらった際には「できる対応」と「できない対応」をはっきりと返答することが商品を売るコツです。コメントを書いてくれたメルカリユーザーとの交渉が上手くいかない場合でも、それまでのやり取りを見て、他の人が購入するケースもあるからです。

プロフィール例

ここまでのポイントのおさらい!

  • 出品している商品の情報をしっかりと正しく書き、商品画像をいくつか載せることで商品の細部まで判断してもらい易いようにする!
  • メルカリからの通知を受け取れるように設定し、コメントに迅速に対応し、質問や、値下げ交渉のコメントをもらった際には「できる対応」と「できない対応」をはっきりと返答すること!
  • ・問い合わせ内容にすぐに対応できない場合は、そのことを事前にメルカリのプロフィールや、商品説明欄に書き加えること!

「すぐに売れない!」の解決策

メルカリには様々なものが出品されています。メルカリアプリ内で「売れている商品の検索」をしてみると分かるのですが、普通であれば売り物にならないような不用品や中古品も出品されて購入されています。それを見て「何でも売れるからメルカリはすごい!」と考えてしまいます。しかし、何でもすぐに売れるとは限らないのです。

実際にメルカリに送料も込みで価格も安く設定して出品しても売れないことがあります。もちろん商品価格はメルカリ内でのリサーチをして設定しているのですが、それでも売れないといった場合があるのです。

特に出品したものが嗜好品といったもの場合、ニーズがなければすぐに売れないこともあります。逆に今すぐ欲しいと思うような、日々使うものであれば、すぐに問い合わせがある場合もあります。メルカリですぐに売れない理由としては、その時に欲しいと思う人がいない、タイミングの問題が多くあります。逆に、すぐに売れる場合は他に出品しているライバルが少なく、欲しいと思う人がいる場合です。

実際の例ですが、私は、子どもが使わなくなったオモチャを数点出品しているのですが、すぐに購入されることは少ないです。やはり、オモチャは好みがありますし購入の緊急を要するものではないからでしょう。しかし、急に寒くなってきた時期に、子供用の普段使いできるおしゃれなジャンパーを出品したところ、出品してすぐに「買いたいです!」というコメントが数件あり、即完売となったこともありました。

しかし、嗜好品や、時期が限定されそうな商品でも、商品タイトルや説明文の工夫や、提案次第で、その商品が売れないと思う時期でもすぐに売れてしまうことがあります。

例えば、これも私の例なのですが、入学式や卒業式に使用するセットアップの洋服を11月頃に売りたくなり、まずは特に工夫をせずに出品してみたところ、ほとんど反応がなく、一週間待っても、売れず、500円の値下げをして再出品してみても、また売れず・・・。ということがありました。「このまま待っていても売れない!」と思ったので、タイトルと説明文に工夫を加え、「発表会などにいかがですか」といった提案を書き足して再出品したところ、「いいね」が3つ付き、1日たって、「購入希望です。」というコメントをもらい、やり取りしていたところ、「ちょうど来週、子供の発表会があり、着ていく服を探していました。良い商品に出会えて良かったです!」と言って頂き、購入して頂くことができました。このように、メルカリではその商品の使い道を具体的に提案することで、購入者側もイメージしやすく「買おう!」という気持ちになりますし、他のライバルとの差別化ができるので、より売れ易くなります

「発表会、ドレス」検索

このケースからも分かるように、価格を安くしたからといって何でもメルカリで売れるわけではなく、「買い手が欲しいと思うタイミングとニーズ」に合わなければ売れません。また多少価格が高くても、買い手が「その商品が欲しい!」と感じれば購入されることになります。そのため、商品タイトルや説明文を工夫し、買い手がその商品を買った時のイメージをし易いようにすることが大切です。

また、中々商品が売れない場合には「再出品」を行うのも良い手です。

メルカリの性質上、出品された時間が新しいほど上位に出品され、出品してからの時間が経つほど下の方に下がっていってしまい、メルカリユーザーの目につかなくなってしまいます。そのため、出品後の時間が経ってしまうとメルカリユーザーに検索をして見つけてもらうことになりますが、検索結果の表示も出品が早い物が上位になっていますので、出品しても中々売れないという場合は何度か再出品をしてみましょう。メルカリの規約にふれるので、再出品のした時には同じ商品を複数出品しないように、以前のものは削除するようにして下さい。

メルカリで中々売れない場合に行うこと!

  • 商品タイトルや説明文の工夫、使用方法の提案をしてみる!
  • 出品しても中々売れない場合は、再出品を行う!

「企画力」で「売れない状況」からの脱却!

単品でメルカリに出品していても中々売れない商品がある場合、セットアップして出品することで買い手の見方が変わって売れることもあります。

特に洋服は、セットアップ商品にすることでコーディネートの実例として分かりやすくなり、注目されることが多いです。これを利用して、例えばトップやスカート、スカーフなどの小物を上手に合わせてセットアップ商品として出品するとノーブランドでも注目され易くなります。

「いいね」を付けてもらえたりして、注目される機会が多い商品は売れる確率もアップします。中々注目されない商品は、まとめてセット販売することで売れない商品から、注目の商品と変化することがあります。見てもらえる機会が増えると、その商品が売れる可能性も高くなります。

実例ですが、単品では中々売れなかった子どものファストファッションのズボンを3点セットにして出品したところ反響がすぐにあり、あっという間に取引成立しました。

まとめてメルカリ出品のポイント!

  • コーディネートの実例として分かり易いセットアップ商品にする!
  • 中々売れない商品は、複数まとめてセット販売!

以上、私が、メルカリで中々商品が売れない時に行っている対策です。試行錯誤を重ねた結果、メルカリ初心者だった私も今では、安定的に商品を売ることができるようになりました。基本はやはり、購入者側の視点から見て、安心して購入できるような情報がしっかりと提供さえているかどうかを考えるということです。アプリを通してのやり取りとはいえ、個人間でのお取引なので、購入者のことを考えたうえで出品を行い、取引するということが「売れない状態」を脱出する一番の近道なのだと思います。

メルマガ登録

*メールアドレス
*お名前

関連記事

%e6%ad%a3%e7%9b%b4%e3%81%aa%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%81%a7%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%92%e9%98%b2%e3%81%8e

メルカリ体験談!~写真と梱包で大事なこと~【佐賀県/28歳/女性】

正直な写真でクレームを防ぎ、信頼されるお取引を! 私はメルカリを始めて3年程です。といっても

記事を読む

6a5207641743255a9d37dc540cf08277_s

キレイな写真でメルカリの売り上げ大幅アップ!【京都府/25歳/男性】

写真は「重要な情報源」 メルカリで商品を売るためには、とにかくキレイな写真を載せることです。

記事を読む

aruaru28

メルカリ自動出品ツールが使えない!を解消☆PCでメルカリの複数アカウントを上手に使う、超便利な裏技!

複数アカウントを簡単に切り替え!PCで〇〇を使ってできる、スマホでの手動出品より効率的な出品方法とは

記事を読む

%e5%80%a4%e4%b8%8b%e3%81%92%e3%81%97%e3%81%a6

【メルカリ】値下げ交渉のポイント:必ず成功する5つの裏ワザ教えます!

スマホから簡単に不用品の出品・販売ができるフリマアプリ「メルカリ」。 2016年にはダウ

記事を読む

%e6%94%af%e6%89%95%e3%81%84%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89

【メルカリ】一番よく分かる支払い方法ガイド:初めての買い物でも安心!

大人気フリマアプリのメルカリ。 家にある不用品がスマホやパソコンから簡単に出品・販売でき、お

記事を読む

254433

メルカリで売れる商品はこれ!日本一分かりやすい・メルカリ売れ筋商品ガイド

スマホを使って簡単に不用品の出品・販売ができるフリマアプリ。 その中でも最大手の「メルカ

記事を読む

1

【メルカリ】よく分かる着払いポイントまとめ!お得な買い方から安い発送方法まで徹底解説!

商品はほとんどが送料込みなので、余計な送料を心配せずに即購入できて安心。 また出品す

記事を読む

d42b87363b4165acd0534fcedb12a862_s

メルカリでつい欲しくなってしまうタイトルの付け方とは・・・?【埼玉県/34歳/女性】

タイトルは始めの13文字が重要です! 商品を探している人がメルカリで検索する時に何を参考にす

記事を読む

611412

商品が売れやすくなる!?メルカリのプロフィールの書き方おしえます!

メルカリでよく売れている人に共通する特徴があります。 それは…「プロフィールをしっか

記事を読む

Reserve

【メルカリ】 取り置きトラブルを防ぐコツ!キャンセル防止策から断り方まで徹底解説!」

メルカリで出品を続ける中で、いつかは遭遇するであろう、購入希望者から「取り置き」のお願い。 た

記事を読む

メルマガ登録

*メールアドレス
*お名前

PAGE TOP ↑